ビールの楽しみ方

クラフトビールの常識と市場を革命した!!タップマルシェの魅力に迫る!

突然ですが、飲食店の店頭でこんなポスターを見たことはありませんか?

実はこれ、キリンビールが開発した新しいクラフトビールの出逢い方「タップマルシェ」取り扱い店のポスターなんです!

今回は、クラフトビールの市場に革命をもたらした「タップマルシェ」の魅力をご紹介します!!!

クラフトビールは美味しい。けれど……

あなたが飲食店を経営していると想像してみてください。

最近ビールについて詳しくなってきたあなたは、自分のお店でもクラフトビールを扱えないかな?と考えました。

ここでハードルとなるのは....

①樽生ビールは、小さくても10ℓから。開栓して3日以内には飲み切りたい樽生ビールを、毎回10ℓ以上売り切ろうと思うと、かなり難しい(もちろん客数やタップ数によりますが)
 
②新しくサーバーを設置して、10〜20ℓの樽を置くとなると、広いスペースが必要。しかも樽は重い
 
③たくさんの種類があるクラフトビールの中で、何を選べばいいかわからない
 
④自分はもちろん、ビールに興味のないスタッフにも、お客様に説明できるように知識をつけてもらわなければいけない
 
⑤それぞれのブルワリーに連絡して、個別に発注しなければならない(クラフトビールを一括する酒屋さんがない)

特に①はきついですね。
毎回半分ほど売れ残ってしまえば、もちろん赤字になりますし、ビールを捨てるのは心が痛みます。

ここまでくると「やっぱりクラフトビールを仕入れるのはやめよう。。」となるでしょう。

だから、クラフトビールは瓶流通が主流で、イベントなどでしか樽生ビールを飲むことができなかったんです。

クラフトビール市場に救世主現る!!

そんな現状を打破したのが、タップマルシェです!!!
タップマルシェとは、クラフトビールを3ℓのペットボトルで流通させるシステムのことです。

蓋がそのままタップ(注ぎ口)になっているので、管にビールが残ってロスする、などもありません。

「ペットボトルって大丈夫なの?劣化しないの?」と思われた方!
詳しいですね(笑)

しかし、タップマルシェのペットボトルは特殊な素材でできていて、しかも日光などを遮断できるように特殊なフィルムに包まれているので、品質に問題はないのです。

それぞれ、どのようにして先ほど挙げたハードルを越えていったのか見ていきましょう!

①売りやすい量

キリンビールさんは、「賞味期限は開栓してから1週間」とおっしゃっていました。

実際、1週間過ぎたものを飲んだこともありますが、あまり違和感を持ちませんでした。

3ℓで1週間なら、ハードルはぐっと下がりますね!

②省スペース

タップマルシェは蓋がそのままタップになるので、とっても省スペースで設置できます!

基本は4タップの横幅約36cm × 奥行き約52cm×高さ約63cmですが、半分の大きさの2タップもあります。

③銘柄を選びやすいシステム

タップマルシェの専用ホームページ(ECサイト)で、それぞれのビールを詳しく紹介してくれています!

同じスタイルのビールが被りすぎないように配慮してくれているので、選びやすくなっています。

④メニュー作成用の素材や専用ポスターを活用

タップマルシェにはさまざまな専用ポスターがあります!

それらをうまく活用すれば、集客ツールにも接客ツールにもなります。それらは全て、ECサイトから簡単にダウンロードできます。

⑤簡単に発注できる

別のブルワリーにそれぞれ発注しなくても、タップマルシェならECサイトからワンクリックで注文できます。

ただし!!ひとつのビールに対して、6ℓ(3ℓ×2本)ずつの注文ですのでご注意ください!

海外の瓶ビールから国産樽生クラフトビールへ

15年ほど前までは大手の国産ピルスナー以外のビールを飲むとすれば、バーなどで海外の有名どころの瓶ビールを飲む程度でした。

国産のクラフトビールがおいしいと注目されだしたのはごく最近で

・高い(国内なのに!海外輸入ビールより高い!!)
・提供が大変
という理由から、なかなかイベントなど以外では見かけられないし、ましてや樽生クラフトビールなんて滅多にお目にかかれない存在でした。

しかし!!!クラフトビールはとうとう大手企業をもってして「タップマルシェ」というシステムを手に入れたのです!!!!!

いやーーーーこれは革命ですね。。。


これによって、クラフトビールを扱う飲食店側のハードルはグッと下がり、「クラフトビール」というものの認知度は格段に上がりました。

今や新しい商業施設がオープンすれば、飲食店フロアには必ずクラフトビール専門店が入っている時代です。

下町の裏路地でも、「おいしいクラフトビールあります」のポスターを目にできるんです。。

時代は変わりましたね。「自由、対等、ビール愛」という素晴らしい理念のもとに、タップマルシェを展開されたキリンビールさんには心から拍手を送ります。

さてさて、次回はタップマルシェで扱われているビールの中でも特に大人気のあのビール!
今年のBEER -1グランプリで総合グランプリに輝いたビールを作る、今をときめくブルワリーをご紹介します!!ご期待ください♪

スポンサーリンク

人気記事

1

各スタイルのページに飛ぶことができます!ビールを購入される際などに活用してください! スタイル名発祥地色アルコール度数代表銘柄 スタウト アイルランド黒色5%ギネス・エクストラスタウト シュバルツ ド ...

2

注意 【※この記事はネタバレを含みます‼️】 「アニメ版 鬼滅の刃 シリーズ第1期」(原作マンガ6巻まで)の内容はネタバレを含みます。 「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」(原作マンガ7・8巻)のネタバレ ...

3

よく「いむらさんに紹介してもらって、はじめて美味しいと思えるビールに出会えた!」と言われます。本当に嬉しいですね。ビールの素晴らしさを人に伝える活動をしていて本当に良かった!と思います。 あなただけじ ...

-ビールの楽しみ方
-, , , , , , , ,

© 2021 ビール大好き女子いむらのWorld Beer Mariage Powered by AFFINGER5