ビールのスタイル

苦いのがうまい!現在のクラフトビールブームで大流行している激うまビール!IPAを紹介!

いむら
とうとう、IPAについて語るときがきましたね……!!

今まで、数々のビアスタイルを、ざっくりと、ビール初心者さんでもわかりやすくをモットーに、ご紹介してきました。

そしてついに、IPAの出番です……!!!

IPAは、今このビールシーンにおいて大流行を巻き起こし、世界中を席巻しているスタイルです。

皆さんも、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

IPAはひと口には語れませんので、今回はどんなスタイルなのか、簡単にご紹介します。

次回の記事で、IPAの中での分類と、その代表銘柄をご紹介します!

それでは早速、「IPAとはなんぞや??」から解説していきます!!

IPAとはどこでどうやって生まれた?

工業用の消毒液として有名な“イソプロピルアルコール”の略、別名“2-プロパノール”……のことではありません!!笑

IPA(アイピーエー)はインディア・ペール・エールの略で、インドのペールエールという意味です!

ペールエールについて詳しく



IPAの起源

時は18世紀、世界は大航海時代。欧米列強は新たな植民地を求めて、アジア・アフリカ・南米を目指していました。

イギリスはインドを支配していましたが、本国からインドへ向かう船旅はかなり長いものでした。


道中の娯楽のためと、栄養補給のためにビールが積まれていましたが、蒸留酒と違い、ビールはいたみやすいのです。
そのため殺菌作用が強く、劣化を防ぐ効果のあるホップを大量に使ったペールエールを特別に造り、船に積んでいました。


ある日、船が難破し、ホップましましビールが本国に流れ着いてしまいました。

それをひと口飲んだイギリス人は、「なんじゃこれは!海兵さん達はこんなうまいビールを飲んでいるのか!儂らにも飲ませろ!!」と叫びました。


そのビールはインドへ向かう途中だったペールエールなので、インディア・ペール・エールと呼ばれ、大人気になりました。

というのが、今現在伝わっている通説です。

しかーし!!
当時の文献を読み解いていくと“オクトーバービールという高アルコールビールがあり、輸出用のIPAとなり、アルコール度数を低くしたペールエールが誕生した”という全く新しい説も出てきています。

これが本当なら、教科書(びあけんのテキスト)が書き換わる事件です!
今後、どんな証拠が出てくるのか、要注目です!!

IPAの特徴

とにかくホップです!!ホップホップ!!!

ホップの香りが豊かで、ひたすら苦いです!!嫌がらせかのように苦い!!!

これがうまいんですよね〜〜!

半年に及ぶ航海に耐えないといけなかったので

IPAの特徴

①高アルコール
②ドライホップ
③長い二次発酵


という特徴があります!

①高アルコール

アルコールには殺菌作用があります。

コロナ禍になってから、皆さんもアルコール消毒を日頃からされているかと思います。

ビールが劣化する原因のひとつに、雑菌による腐敗があります。
アルコール度数を高めることで、雑菌の繁殖を抑えることができるのです!!

IPAの標準アルコール度数は、4.5%〜7.0%です。

②ドライホップ

ホップには素晴らしい作用がたくさんありますが、一番重要なのは殺菌作用ですね。
ホップを大量に投入することによって、雑菌の繁殖を抑制できます。

ホップのすごさについて詳しく


普通、ホップは煮沸工程という、発酵前にぐつぐつ煮る工程で投入されます。

それによって、ホップの成分がしっかり抽出されますが、苦味が強くなります。

IPAはさらに殺菌作用を高めるため、発酵の途中や発酵が終わったあとにもホップを投入します!

それによって、フレッシュなホップの香りも強まります。

③長い二次発酵

発酵が終われば、あとは劣化していくだけです。(もちろん発酵しすぎても良くないのですが……)

そこで当時のブルワー達は考えました。

「船旅の間中、発酵が続いていたら、雑菌も抑えられるんじゃね?」

というわけで、主発酵を終えたビールに、さらに酵母とプライミングシュガーを添加し、開栓するその時まで発酵が続くようにしました!

おかげで、他のビールは開栓する頃には炭酸ガスが徐々になくなっていたのに対し、IPAは炭酸ガスもあり、できたてのおいしさを感じられたのです!!

つまりIPAってのはこういうものです!

アルコール度数を高め、ホップをましましにしたペールエールということです!

つまり、うまいってことです!!

IPAを飲むと、耳の下がいがいがしますし、舌に鼻にいつまでもIPAの余韻が主張してくるので、「あー、今日はIPAを飲んだんだなー!」と実感できます。

これが幸せなんです!!

次の記事では、◯◯IPAなど、IPAの中での分類と、その代表銘柄をご紹介します!

要チェックです!!!

Next...IPAの分類と代表銘柄

スポンサーリンク

人気記事

1

各スタイルのページに飛ぶことができます!ビールを購入される際などに活用してください! スタイル名発祥地色アルコール度数代表銘柄 スタウト アイルランド黒色5%ギネス・エクストラスタウト シュバルツ ド ...

2

注意 【※この記事はネタバレを含みます‼️】 「アニメ版 鬼滅の刃 シリーズ第1期」(原作マンガ6巻まで)の内容はネタバレを含みます。 「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」(原作マンガ7・8巻)のネタバレ ...

3

よく「いむらさんに紹介してもらって、はじめて美味しいと思えるビールに出会えた!」と言われます。本当に嬉しいですね。ビールの素晴らしさを人に伝える活動をしていて本当に良かった!と思います。 あなただけじ ...

-ビールのスタイル
-, , ,

© 2021 ビール大好き女子いむらのWorld Beer Mariage Powered by AFFINGER5